鷺ノ宮・都立家政の整体は「都立家政 ささや整骨院」つらい痛みを根本から改善

脊柱管狭窄症

この脊柱管狭窄症
もうどこでも良くならない
そう思っているあなたへ

狭窄症

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 10分以上歩いてると腰からお尻が痛くなって来たり足がシビレてきたりしてたびたび休むことが多い
  • 手術をしたがまだしびれや足のだるさなどの症状が抜けない
  • 歩いていると足の裏がついていないふわついた感覚がある
  • 病院で脊柱管狭窄症と診断され、何か月も経つが薬や湿布、注射もするがいまだに痛みが走る
  • 医者から手術を薦められているが、手術だけはやりたくない
  • 立ち仕事をしていると、すぐに座りたくなる
  • マッサージやリラクゼーションにいっても変化がない、すぐ元に戻る
  • 自転車は乗っても痛みやシビレは出ないが、歩くのだけはすぐに疲れが出てしまう
  • 最近トイレに行く回数が増えている
  • 手術したが結局まだ痛みやシビレが残っている
  • このままだと将来が不安でどこに行っても同じ・・・どこに行けばいいのかわからないと諦めている
  • 一生この症状と付き合っていくしかないと思っている
  • 脊柱管狭窄症と言われて整形外科や整骨院に3ヶ月以上通っているが、保険施術では効果があまり感じらない
  • しばらく歩いていると、足にしびれや痛み、冷たさなどを感じて歩けなくなる
  • 何度も繰り返す腰痛に悩んでる

やじるし

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

 

 

医療関係者やアスリートが当院の技術を絶賛!

 

 

多くの書籍で紹介される 東京でも有数の整骨院です

 

 

お客様の喜びの声が
信頼の証です!/

 

「悩みも痛みもすっきりしました」

いつも体の事を心配してくれて、自宅でできるアドバイスも飽きないように工夫してくれているので助かっています、しびれ痛みが辛く仕事をやめようか悩んでいましたが、ささや整骨院に通いまだまだ続けれそうです。
これからもよろしくお願いします。

(角井 様)

※効果には個人差があります

「立ち仕事の不安もなくなりました。」

病院で脊柱管狭窄症と診断され、気にしながら生活はしていましたが、なかなか痛みも取れず仕事柄立ち仕事で辛い日も続いていました。
マッサージや鍼などをしていましたがなかなか改善されず友人の紹介でささや整骨院さんにお世話になりました、症状が良くなる期間や家でやる体操などでみるみる楽になっていきました、ぜひ私と同じ症状の人は通ってみてくださいおススメしますよ

(那須川 様)

※効果には個人差があります

 

 

他で良くならない理由

腰が痛い女性

コルセットなどの器具の使用

コルセットをつけることにより一時的に骨盤が安定し楽になる感じがありますが、それは痛み、しびれの原因が改善するわけでなく、あくまで負担の軽減です。

体の動き、生理状態(体の正常な状態)を考えると動く関節を動かなくしていては良くなるものも良くすることはできません。このことから、急性期以外の症状にはお勧めできません。

コルセットやサポーターは依存しやすい性質もあり、いつまでも付け続けそれによってさらなる筋力低下を引き起こすといった事例が存在します。

 

電気治療などの一般的整骨院・病院の治療

患部につけ電気を流す「電気療法」腰を引っ張る「牽引」患部を温める「温熱療法」など様々な療法があります。しかしそのどれもが「症状に対しての治療」であり、根本原因の解決を促すものではありません。けん引療法では関節内の陰圧を生み出すことによる関節面の損傷。電気療法では筋肉の膨張を促し可動域の制限を作ったりします。さらには無理に腰を温めることでタンパク質の変性などが起きてしまい改善までに期間が長引くことがあります。

 

リラクゼーションマッサージ・指圧

脊柱菅狭窄症の症状は筋肉に問題が出ていることは多いですが、それ以上に関節・骨盤の連動した動きの中に要因が含まれています。

単純に考えてみましょう。筋肉は関節を動かすために存在しています。ではその関節が動きにくくなってしまったらどうするでしょうか?さらに筋肉をつける?半分正解で半分外れです。関節が動かしにくくなっているのになぜ筋肉をほぐして力を抜くのでしょうか?

こういった施術がいわゆる「根拠のない施術」になります。

原因がわからないまま筋肉だけに対処していくと刺激を強く求めたりして筋肉の破壊を進めかねません。その場しのぎだけでなく原因を広い視野で対処していく必要があります。

 

湿布、痛み止めの薬・注射

強い痛み、しびれがあるとブロック注射を打つ場合もあります、神経に直接働きかけて痛みや神経を麻痺させ一時的に遮断する方法です。原因の箇所に布をかぶせてしまうようなものなのでこの方法はあくまでも一時しのぎ、どうしても動かなければいけないというときは有効な方法だと思いますが、痛みを隠す、という行為はリスクにもなり得ます。

これは痛み止めの薬や注射にも同様の事が言えて、薬物乱用頭痛という薬の飲み過ぎによって引き起こる頭痛や薬への依存症状が現れる事があります。薬や注射は耐えられない痛みにすぐに効果を出す為使い方さえ間違えなければ効果は高いモノです。しかし、あくまでその場しのぎをしている事を忘れてはいけません。

 

手術

保存療法などで効果がみられない場合は手術をすることもあります。

手術は神経への圧迫を取り除く施術が行われています。ですが術後、症状が良好な方もいらっしゃいますが、多くの方が再発・不安感をもって生活されているというお話をよく聞きます。

一度、体にメスを入れるともとに戻すのも困難になり日常生活の中で体に負担をかける動作が、少なからずかかわってきますので、根本的な原因を解決しない限り、痛みと共に生活することになってしまいます。

 

 

 

原因

腰痛の男性

脊柱菅狭窄症は徐々に進行していく症状です、主に靭帯の肥厚・骨の変性・椎間板変性・分離すべり症の発症後などの原因が3~5年以上かけて少しずつ圧迫されていく症状です。

この症状が続いていくとよくお聞きするのが、筋肉が硬くなった・年齢のせい・体が硬い・血流が悪い・神経の圧迫など様々ですが、それらはあまり原因ではありません。「要因」としては考えますが原因ではありません。

 

それぞれを説明していくと・・

○筋肉が硬くなった

腰回りの筋肉が硬いと言われる方が多いですが、筋肉の緊張・短縮・伸張による問題では狭窄症は起こりにくいと考えます。そもそも、背骨というものは強い靭帯で支えられている為に、筋肉が固くなったくらいで影響が出るものではありません。

○年齢のせい

もちろん年齢のせいなどはありません。80歳過ぎても山登りができる人がいるように年齢のせいにして諦める事を考えてはいけません。なぜそうなる人とそうでない人が存在するのかといいますと、答えは単純です。「身体に良い動き」を長年続けた人と、「身体に悪い動き」を長年続けた人では結果に大きな差が出てきます。後者では、もちろん高齢になるほどその時間は長くなりますから年齢のせいと思われても仕方が無いことかもしれません。しかし、今からでも「身体に良い動き」を続けることで「痛みなんて無かったあの頃の身体」を取り戻すことは可能です。

○体が硬い・・・

体の硬さにより腰の骨や靭帯の肥厚に直接つながるかというと、ほとんど考えられません。

○血流が悪い

血流の悪さは脊柱管狭窄症の「症状」として出ることはありますが、神経や血管が圧迫され出てしまい起こることですから、もともと血流が悪いから発症するという事ではありません

○神経の圧迫

神経の圧迫も症状として出ることが多く原因に繋がるものではありません。なぜ、神経が圧迫されてしまったのかという方が重要でこの部分が一番施術で大事になってきます。

脊柱菅狭窄症は原因の追求がとても重要です、当院では問診や検査により原因を徹底的に追求していきます。

 

 

当院での改善法

腰の施術

  1. 疾病形成因子除去(初期~)
  2. 歩行機能改善(疾病形成因子の除去の目処が立ってから本格的に)
  3. 形質修復期の促進(歩行機能が改善してきた後に行います)

脊柱管狭窄症では、こういった基本である順番を正確に踏んでいく必要があります。

①で悪い状態の要素を取り払います。

②では、本来ヒトが持ち合わせている『身体の働き』を取り戻すことにより、骨盤、背骨、各関節、筋肉がスムーズに動き始めます。

③では②までで狭くなった部分を修復しようとする力が働く環境を作ったので、さらにその働きが加速するように必要な運動や施術を行っていきます。

 

痛みをとるだけが『最善』ではない

脊柱管狭窄症の痛みは本当に耐え難く、辛いものです、症状が改善していく過程には痛みだけにフォーカスして、それを取ることが『最善』とはなりません。

人間の本来持っている自己治癒力という素晴らしい回復力を本来の働きに戻しながら、症状回復へと行かない限り、その症状は再発をしてしまうでしょう。

当院の脊柱管狭窄症の改善ステップは、症状が回復していくために必要な条件をきっちり抑えて施術しています。あなたのつらい症状が、本質的に落ち着くまでには早期で3ヶ月、平均6ヶ月という時間が目安になります。

長年満足に歩くことを失ってしまっている方に関しては、歩行機能改善に時間がかかってしまい、1年近く掛かる場合もあります。理由は、この症状の本質的原因が『歩行機能の喪失による組織の変性』であるからです。

簡単にいうと、使わない身体の働きに合わせて、身体が変形するということです。

 

 

お試しキャンペーン

 

8月31日までに
\ご予約の方に限り/

 

ベーシック整体コース

初回 1,980円
(通常 1回 6,000円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

tel:033338477724時間受付・予約フォーム  MAP

 

 

まだまだあります!
お客様からの喜びのお声

 

「不安がどんどん取れていきました」

ぎっくり腰を3回以上しており、その2か月後くらいに整形外科で腰にひどいヘルニアが発見され、刺すような激痛がありました。
ヘルニアによくみられる足のしびれと痛みがあり、力が入らず転びそうになったり、朝起き上がるのがしんどくどうにもならないだるさも強くもしかしたら手術かなという恐怖感もありました。
ささやさんへ通うようになり、足の痛みは無くなりました。しびれはまだ少し残ってはいますが、最近起き上がるのはどんどん楽になってきています。
このままずっと薬でおさえ続けるのかなと不安でしたが、症状が落ち着くに連れ気分も変わって来て、気持ちも体もすごく楽になっていました。

(後藤 様)

※効果には個人差があります

「痺れが取れず不安でした。」

ある日痺れが急に出ていてあまり気にしていませんでした、日に日に痛み、痺れが強くなり朝起き上がること、長く座った椅子から立ち上がることが困難になってきました、特に3時間痛みに耐え痛み止めを飲んでからでしか動くことができなくなってからは不安で不安で夜眠ることが怖くなりました。
友人の紹介でささやさんにお世話になってから2ヶ月位で痛み止めの回数がすごく減りました、痺れもどんどん少なくなっていき趣味のサッカーも再開したくなる位です。これからもお世話になりしっかり治そうと思います。

(赤羽根 様)

※効果には個人差があります

 

 

他院とはどこが違う?

やじるし さ さ や 整 骨 院 の
8つの理由 /

 

1. 初回約30分のカウンセリング&検査で徹底的に原因を特定

カウンセリング

痛みの本当の原因を特定することが、根本改善への近道。徹底的に検査することで、しっかり原因を追究していきます。

 

 

2. 自分の身体がよくわかる!丁寧な説明が評判

IMG_6807

痛みの原因はどこから来ているか。どうすれば良くなるか。について分かりやすくご説明します。

 

 

3. 全員が国家資格を取得!ベテラン治療家がオーダーメイドで施術

ベーシック整体コース

歴12年、実績のべ6万人の院長をはじめ、歴6年以上のベテラン治療家ぞろい。豊富な経験と高い技術を駆使したオーダーメイドの施術で根本改善へと導きます。

 

 

4. 痛みのない、負担の少ない安心安全な整体

プレミアム整体コース

お子様からご年配の方まで安心して受けて頂ける、お身体に負担の少ない優しい整体です。

 

 

5. 技術が評判!院長は全国の治療家に技術指導しています

講師活動2

業界内でも症状改善の技術が評判で、当院院長が主催の技術セミナーには、全国から多くの治療家が参加しています。

 

 

6. 再発予防もおまかせ!充実したアフターフォロー

IMG_6831

更なる施術効果のアップと再発予防のため、食事・栄養・運動などセルフケア指導に注力。自宅で簡単にできるようお渡しするお手紙も評判。

 

 

7. とことん結果にこだわります

結果を出す施術

結果を出さなければプロ失格です。他院のように「一時的に良くなった」「なんとなく良くなった」ではなく、しっかり根本改善へと導きます。

 

 

8. 完全予約制なので、お待たせ致しません。

施術室

お客様をお待たせする事が無い様、当院は完全予約制を採用しております。安心してお越しください。

 

 

当院の技術を
多くのプロの治療家
\ 推薦しています!/

 

「安定感があり、気遣いができる先生です。」

ケアレッチ鍼灸整骨院
院長
大矢忠 先生

神奈川県相模原市南区でケアレッチ鍼灸院・整骨院院長をしています。大矢忠と申します。

佐々木先生との出会いは、1年前セミナーで出会いました。
第一印象は、身体も大きく、明るくて、迫力のある先生だなと感じました。

佐々木先生は、その迫力とは反対に、とても人情にあつく、いつも些細なことを気にかけてくれて、いつもセミナーでも頼れる存在です。
治療に関しても、とにかくストイックに治療を行い、根本的に痛みの改善をしてくれます。

ささや整骨院ではスタッフさんもいつも明るく笑顔が絶えない治療院です。
どこに行こうか悩んでいるのであれば、ぜひ一度佐々木先生の治療を受けてください。
必ず良い結果がでますよ。

「きっとあなたの力になってくれる先生です」

緑橋骨盤サポートセンター
院長
白髭勝博

はじめまして。大阪で整体院をしている白髭と申します。
佐々木先生とは勉強会でお会いしお付き合いをさせて頂いています。佐々木先生の凄いところは身体を使った検査で痛みの根本的な原因を見つけ出し正確にアプローチをするところです。細やかな動きから本当の原因を見つけ出すには豊富な経験と知識が必要で整体師であれば誰でもできるものではありません。また、痛みや不安で来られる患者さんを安心して頂けるよう丁寧な会話や説明を常に心がけておられ、患者さんと真剣に向き合う姿勢は尊敬します。  
もし、どこに通っても良くならず困っているなら、一度、佐々木先生を訪ねてみて下さい。
きっとあなたの力になってくれますよ。

「治療家としてのスキルはハイレベル」

くじら鍼灸整骨院
院長
阿曽沼幹夫 先生

佐々木先生を推薦いたします。       
私は茨城県で整骨院をやっています、阿曽沼と申します。              
佐々木先生と初めてお会いしたのは、技術セミナーでした。そのときお話させていただいたときに、「地域から痛みに困って手術する人を無くしたい。」と話されていました。何度も先生とお会いすることで、本当に患者さんのことを思っていて、良い先生だと感じました。一緒の技術を習っていて、患者さんに施術をおこなっていますが、これほど安全で効果があり人を診て治せる技術は、他にはありません。自分も体の調子が悪いときは先生の治療を受けに行っています。もし中野で腰や膝の不調があり治療院をお探しなら、迷わずささや整骨院をお勧めいたします。

 

 

お試しキャンペーン

 

8月31日までに
\ご予約の方に限り/

 

ベーシック整体コース

初回 1,980円
(通常 1回 6,000円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

tel:033338477724時間受付・予約フォーム  MAP

 

脊柱管狭窄症 のブログ記事一覧

鷺ノ宮・都立家政で整体ならアスリートも通う「ささや整骨院」 PAGETOP