鷺ノ宮・都立家政の整体は「都立家政 ささや整骨院」つらい痛みを根本から改善

院長:佐々木達哉(ささき たつや)

佐々木達哉資格:鍼灸師 介護福祉士

業界歴:12年

趣味・野球:野球観戦 ゴルフ 映画鑑賞 

得意な施術:鍼灸 骨盤調整

健康のために行っていること:
草野球 ゴルフ 一駅分歩くこと

お客様へのメッセージ:
はじめまして、院長の佐々木達哉です。

私は1986年12月18日に岩手県奥州市で両親、弟、祖母の5人家族で生まれ育ちました。

サッカー少年小学生からサッカーを始め、高校生までサッカーを第一に勉強もそっちのけで汗を流していました、そんな私は中学は足の手術、高校では強い腰痛に悩まされていました。ゴールキーパーというポジションということもあり、低い姿勢やジャンプするときなど様々な場面で痛みが出ていました、自分自身のケアではなかなか改善せず、浅はかな知識では痛みの改善には至りませんでした。

そこで地元の整骨院に行き柔道整復師の先生に相談し痛みと向き合いながらサッカーを続けました、高校3年生の時には岩手県ベスト16まで勝ち上がり満足した結果でした。

あんなに痛くて辛かった症状と向き合ってもらい、根気よく施術をしてもらった柔道整復師の先生をみて同じ症状で悩んでいる方を私も施術したいと思い、この道に進むことを決意し、その当時祖母の受けていた鍼灸治療にも興味があり鍼灸の専門学校への進学をしました。

IMG_6750分院長時代が約8年あり様々な症状を診させていただきその際に保険診療だけでは限界を感じ退職、その後自費診療を中心にした根本的に身体を見直す整骨院を都立家政に開院させていただきました。

私も過去に経験があるように、痛くて痛くてどうしようもなかったり、すごく不安なあなたの気持ちが痛いほどわかります。どうか諦めないでください。あなたの身体が根本的に改善し、あなた本来の笑顔が取り戻せるよう施術いたします。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

山形 和輝(やまがた かずき)

山形 和輝保有資格・認定・習得:
柔道整復師取得、介護福祉士取得、 DRTセミナー受講。

業界歴:9年
2009年練馬区の整骨院にて7年勤務。

施術メニュー:
トータル整体コース、プレミアム整体コース

趣味・特技:サッカー:小学生から高校生までしていました。今でも時々社会人サッカーしています。観戦も好きです。 フットサル:
月に1度くらいの頻度で大会に出場しています。

得意な施術:
腰や肩の治療が得意です。日々の生活からも気を付けることなどアドバイスさせて頂きます。

得意なアドバイス内容:
施術と合わせた自宅でもできる運動指導、体幹トレーニングなどのトレーニングをお伝え致します。

健康のために行っていること:
なるべく毎日歩くよう意識的におこなっています。

お客様へメッセージ:
自分自身が小中高とスポーツをしていたことで怪我も多く、色々な症状を経験してきました。 ・身体の不調や痛みにより思うように動けない。 ・思うように動ければやりたいことがある。と日々思いながら治療を受けてまいりました。 そのような悩みや不安を少しでも軽減できるよう患者さんとご一緒になり、全力で治療に取り組んで参りたいと思います。 宜しくお願い致します。

 

 

佐々木遥平 (ささき ようへい)

佐々木遥平保有資格・認定・習得: 
鍼灸師

業界歴:8年
2010年 グループ整骨院へアルバイトとして勤務
2012年 国家試験終了後同グループ整骨院で正社員として勤務

施術メニュー:
全コース

趣味:
プロ野球観戦 家で見る野球もスタジアムで見る野球も大好きです!

温泉旅行 1泊2日であれば5回は入ります。

得意なアドバイス:
あなたに合った「その時必要なこと」をお伝えします。ヒトの身体は毎日のように変化します。まして施術を続けると身体の環境は刻一刻と変化をしていきます。一般的に良いとされていることでも、その人にとっては良くないということも沢山ありますので、施術以外にも体操、姿勢、日常生活で意識すること、食事やメンタル面の解決方法らを順序立ててアドバイスさせていただきます。

健康のために行っていること:
毎日の歩行 水分摂取 パワープレートを用いたトレーニング 食事改善(高タンパク、高ビタミン食)

 

お客様へのメッセージ:
ささや整骨院に興味を持って頂き本当にありがとうございます。私自身、小さい頃から日常的な頭痛に悩んでおりました。そんな思いから自分と同じ境遇の方を救いたいと日頃から思い、この業界に入りましたが頭痛や痛みに対してはいまだに対症療法が多く行われています。(その多くは根本施術を謳っています。) 

「その場限りの施術ではなく、その人が一生悩まないで生きていける状態を作る」これが私の施術者としてのテーマであり、患者さんの人生の一端を担う覚悟で施術を続けています。

痛みのせいでやりたいことができない

誰にも相談できない、痛みのことをわかってくれない

このような人に一人でも多く寄り添っていけるような施術者になるため、日々より生理(=理にかなって生きているか)を見る眼を鍛えながら成長を続けていきたいと思います。

「一生成長し続ける」をモットーとしていつまでも施術者として、人として成長していきたいと思います!

 

鷺ノ宮・都立家政で整体ならアスリートも通う「ささや整骨院」 PAGETOP